基本が結局美味しいレシピ

パティシエが教える最高の「レモンチーズケーキ」の手軽レシピ。ゼラチンもオーブンも不要。

この記事の結論 添加物・補助材料、オーブンも使わない。工程も明確簡単。材料もシンプル。洋菓子店の味を出せるコスパ最強の神レシピ。 こんにちわ あんこまんです。いつもご覧いただきありがとうございます!今回は、冷たく冷やして美味しい。これからの...
基本が結局美味しいレシピ

【四コマ】 和菓子屋の日常。たいていの老舗は、女将が実権を握る!? 人間関係編

暇つぶしに書いた四コマです。 ※あくまで個人的な主観です。(笑) 誰かの格言ですが、「女がいないと、この世界はうまく回らない。」和菓子や経営の世界でも、通じるものがあります。女将が直接、関係していない分野でも、全ての決定権は彼女に在ります。
もっと詳しく!和菓子学

6月にしか食べられない和菓子?職人の目線でおすすめします。静かな梅雨の季節の和菓子たち 

この記事の結論 🔶梅雨の短い期間にしか食べられない、梅雨をモチーフとした和菓子がある。🔶6月は閑散期にあたり、時間がある和菓子屋は、お客さんを魅せるため、本気を出してくる。🔶面白いアイデアの和菓子が見られる可能性がある。🔶新商品価格で、お手...
もっと詳しく!和菓子学

菓子職人が削除覚悟で真実を話します。無視してはいけません。お菓子と添加物のおはなし

この記事の結論 理解する事で、その店が真にお客様のことを想っているか理解できる。添加物を全て回避するのは、難しい。 突然ですが、みなさんは、こんなこと考えたことありますか?洋菓子店・和菓子店などの生ものですので、本日中にお召し上がりください...
職人の本気レシピ

和菓子店で売り切れの大人気!和菓子職人が作る「パウンドケーキ」のレシピ

この記事の結論 バターを溶かして、濃厚でしっとり!よく泡立てて、重くない「パウンドケーキ」にする! この記事は、こんな方へおすすめ! ✅手軽に本格的な「パウンドケーキ」が作りたい。✅お店で売っているプロのレシピで作って見たい。✅美味しい「パ...
基本が結局美味しいレシピ

和菓子職人の「かりんとう」のレシピです。オーブン・ミキサーがあれば、家でも本格に作れます。

この記事の結論 ミキサーでの混ぜ方で、ほぼ決まります。良質なグルテンをどう出すかが大切。 いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。こんにちわ。あんこまんです。先日、当店のお客様からこんな声がありました。 週5の常連おばちゃん 「かり...
基本が結局美味しいレシピ

自家製の和菓子屋はぼぼない!職人の「ひなあられ」の作り方。値段が意外と高いワケに納得。

おびただしい数のひな人形。 もうすぐ、ひな祭りの時期ですね。ひな祭りと言えば、「ひなあられ」が欠かせません。和菓子屋さんやデパートなどで、購入する方も多いのではないでしょうか?しかーし、和菓子屋、デパードの「ひなあられ」は、ほぼ問屋から仕入...
基本が結局美味しいレシピ

大量に余ったみかんで作ろう。和菓子職人が教える「オレンジシャーベット」冷凍で保存できます。

この記事の結論 食べきれない大量に余ったみかんの処理は、ジャムより、シャーベットにすれば一番保存ができます。 こんにちわ、あんこまんです。今年の冬は、静岡の宇佐美にみかん狩りによく行きます。近いし、安いし、美味しいし、子供も大喜び。いちご狩...
基本が結局美味しいレシピ

和菓子屋なのに人気!?和菓子職人が作っている洋菓子「マドレーヌ」の作り方。餡が入ってます。

この記事の結論 調理時間 30分 (生地を休ませる時間・焼成時間含まない)材料がシンプルなので、素材の善し悪しで味・骨格がほぼ決まります。 材料がとってもシンプル。ゆえに奥が深い。混ぜて焼くだけ。工程もシンプルなマドレーヌ。一つ一つの材料・...
職人の本気レシピ

あなたは作れる? 和菓子職人の花びら餅。ごぼう、みそ餡の仕込み。店レシピ教えます。

この記事の結論 実際の店売りのレシピです。高難易度です。初めてでうまく作れたら、料理調理のセンスありすぎです。準備万端で挑まないと、時間経過で生地が死ぬ。 正月の和菓子として、君臨する「花びら餅」 値段はかなり高め、町の和菓子屋で、1ヶ25...